北海道情報

北海道限定の調味料「めんみ」ってなに!?

めんみ

北海道限定の調味料"めんみ"って知っていますか?


秘密のケンミンショーなどのTV番組で見たことがあるかもしれませんが、
北海道以外にお住まいの方は、 "めんみ"について、まず知らないと思います。

そんな"めんみ"について、
一体どんな調味料で、めんみに合う料理も紹介していきます。

 

 

 

北海道では当たり前!?"めんみ"の正体とは

 "めんみ"は、北海道限定のめんつゆのこと。

なんと販売元は、あのキッコーマンです。

北海道限定で発売されており、
本州ではアンテナショップでしか見かけることができません。

道民にとって、欠かせない調味料である"めんみ"。
どの家庭にも1本は必ずあるといっていいほど、道民に愛されています。

 

「めんつゆ」と「めんみ」の違いと気になる味わいは?

味

キッコーマンのめんつゆの場合、
かつお節・まぐろ・イワシ・ソーダガツオ・昆布の5種類の出汁で、
だいたい2〜4倍濃縮タイプで販売されています。


一方、"めんみ"は、
かつお節・にぼし・昆布・さば・ほたての5種類が使われており、
濃縮は5倍となり、出汁の種類と濃さに違いがあります。

 

ほたてが入ってるって珍しいよね!

 

気になる「めんみの味は?」というと、
濃縮5倍のため、味は濃いですが、
まろやかな甘みが強い
という感じ。
出汁の旨味も、めんみの方が強く感じとれます。

正直言って、めんつゆと全く味が違います。

筆者が東京に住んでいた際は、めんつゆしか使ったことがありませんでしたが、
北海道へ移住して"めんみ"を初めて試した時以来からは、めんみ派です。

 

「めんみ」を使ったおすすめ料理

そば

蕎麦やうどんにはもちろんのこと、
めんみを使えば、煮物やおひたし、唐揚げなど、
多くの料理で美味しくアレンジすることができます。

味が濃いため、醤油の代用として使えますので、
冷奴や卵かけご飯などにもおすすめ。

出汁の風味を存分に感じとれ、まろやかな甘さが癖になるはずです。

 

めんみの炊き込みご飯も絶品だよ!

 

 

「めんみ」はどこで買えるの?

売り場

北海道であれば、道内のスーパーやコンビニで購入できます。

サイズは360ml、500ml、1L、1.8Lのラインナップとなりますが、
醤油の代用で使うことが多く、一番大きい1.8Lを購入することをおすすめします。

賞味期限も1年間持ちますし、正直すぐ無くなってしまいます。

北海道以外の方は、
お住まいの近くに北海道アンテナショップがある場合はそちらで購入できると思います。

最近では通販でも多く取り扱っているようなので、リンク先も貼っておきますね。

キッコーマン めんみ 1.8L

価格:987円 (2020/8/15 20:15時点)

 

みなさんも一度北海道の味「めんみ」を味わってみてはいかがでしょうか。

 

-北海道情報

© 2021 移住者のワンダフルライフ Powered by AFFINGER5